柿谷カウンセリングセンターはリアリティセラピー(現実療法)を主とし全人的アプローチを目指していす

柿谷正期のプロフィール

  • 1942年満州に生まれる
  • 島根県出身
  • 元通商産業省事務官
  • 中央大学夜間部から同大学院に進み、文学修士(英文学)を取得
  • 渡米してウイートン大学大学院(M.Div.)、トリニテイ国際大学(Th.M.),心理学研究学院、 ジョージア 州立大学大学院(M.Ed.)で、聖書、神学、コミユニケーション、カウンセリング心理学を専攻
  • 学際的な研究を積み、4つの修士号を取得
  • 在米10年
  • 結婚して3人の男子の父
  • 日本カウンセリング学会会員・同認定カウンセラー
  • ウイ リアム・グラッサー国際協会(WGI)認定会員・同プラクテイカム・スーパーヴァイザ ー・同シニアインストラクター、日本臨床心理士資格認定協会認定臨床心理士
  • 日本心理臨床学会会員
  • 日本選択理論心理学会認定カウンセラー
  • 大磯ライオンズクラブ会員
  • 1978年に柿谷カウンセリングセンターを開設
  • 1984年3月グループホーム大磯ハウスを開設
  • カウンセリングと並行して分子栄養学による療法を実践
  • 元中央大学講師(1978-1998)
  • 特定非営利活動法人(NPO)日本リアリテイセラピー協会理事長
  • 湘南見附キリスト教会牧師
  • 柿谷カウンセリングセンター所長
  • 日本選択理論心理学会会長
  • 日本で初めてリアリテイセラピー集中講座を主催
  • 米国ウイリアム・グラッサー協会 が認定した日本人初のプラクテイカム・スーパーヴァイザー及びシニアインストラクター
  • ウイリアム・グラッサー博士を始め国際人の通訳を務める
  • カウンセリングの他執筆、講演活動に従事
  • 臨床心理士、精神保健福祉士
  • 元立正大学心理学部教授(2012年3月定年退職)
    (2014年7月現在)


[著訳書]

ウイリアム・グラッサー博士の書物のうち古いものは書店では購入できません。当センターへ お問い合わせてください。若干在庫を確保しております。