カウンセリングホーム
リアリティーセラピー
カウンセリングの場所
よくある質問 (FAQ)
カウンセラー養成講座
カウンセラー紹介
書籍注文
お問い合わせ
自閉症に関するよくある質問
息子の自閉症が完治した
発達障害の検査、療育、対処法
ネガティブクリティシズム
精神患者へのアプローチ再考
メンタルヘルスに関する一考察
頭は体の一部です
心と体と食物
結婚紹介
心と体の健康メールマガジン
書籍資料請求申込書




嫌なことを思い出して



○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
心と体の健康
○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○
「心と体の健康」 -嫌なことを思い出して、、-(2000年4月17日)-----
第28号
==================================================================



このメールマガジンは、不定期に発行されます。


赦せない思いを持ち続けることや、嫌なことを思い続けることは、だれでも経験し ていることです。こんな解決もあります。行動には4つの構成要素があって、行為、 思考、感情、生理反応の順で変えやすいことを頭に入れておきましょう。

ある方との会話を通してお話させてください。Aさんと呼ぶことにします。


A「私を裏切った人のことを考えると、くやしくて夜も眠られないのです。」
四六時中その人のことを考えているのですか?
A「ええ、最近はそのようです。」
いつの時間、その人のことを考えないでいられたらよいと思いますか?
A「夜の時間だけでも考えないですめば、夜眠れるようになると思います。」
夜の何時から、考えないでいられたらよいと思いますか?
A「夜の9時頃から考えないでいられたら助かります。」
朝起きてからは、すぐにその裏切った人のことを考えたいですか?
A「いえ。せめて9時頃までは考えないでいられたらいいと思います。」
私の言うことを実行してみますか?
A「私に出来ることですか?」
もちろん。あなたに出来ないことを私が言うと思いますか?
A「いえ、、、」
私が言った後で、それはしないとは言わないでくださいね。
A「夜ぐっすり眠りたいので、言われたことをします。」
では、夜の9時になって、その裏切った人のことを考えている自分に気 づいた ら、これは明日の9時までとっておこう。さて、風呂にでも入るか、と自分に言い 聞かせて何かに取りかかることです。そして朝の9時になったら、思いっきりそ のことを考えることにしてください。よろしいですか?
A「何だか変な気分ですね。」
するという約束でしたよね。では来週の同じ時間に実行したとこの報告を聞かせてください。


4月1日発売の新刊書をご紹介します。

グラッサー博士の『選択理論』---幸せな人間関係を築くために---
定価3,990円 柿谷正期訳
アチーブメント出版、星雲社発売、
「夫婦・親子・教師と生徒・マネジャーと従業員との上質な人間関係のあり方
を明快に説き明かす」と帯に書いてあります。


Copyright © 2002-2017 All rights reserved. 柿谷カウンセリングセンター