カウンセリングホーム
リアリティーセラピー
カウンセリングの場所
よくある質問 (FAQ)
カウンセラー養成講座
カウンセラー紹介
書籍注文
お問い合わせ
自閉症に関するよくある質問
息子の自閉症が完治した
発達障害の検査、療育、対処法
ネガティブクリティシズム
精神患者へのアプローチ再考
メンタルヘルスに関する一考察
頭は体の一部です
心と体と食物
結婚紹介
心と体の健康メールマガジン
書籍資料請求申込書




HODテスト



HODテストとは、米国の精神科医エイブラム ホッファー博士が開発したテストです。面談中に収集できる情報には限りがありますが、HOD のような簡単で、繰り返せるテストがあればかなりの情報が得られます。どのような状態かを正確に把握することで、クライエントの問題解決が容易になります。
テストに要する時間はカード式テストで7〜8分、冊子式テストで20分以内と短時間です。


ホッファー博士のプロフィール

1917年カナダ生まれ。ミネソタ大学からPh.D.、トロント大学から医学の学位(M.D.)を取得。精神医学分野の研究を推進し、1952年世界に先駆けて急性の精神分裂病患者に対して、ビタミンB3の効能に関する最初の二重盲検法を実施。後に分子整合精神医学と呼ばれるものの先駆けとなる。

サスカチワン大学助教授を勤め、その後ロックフェラー財団をはじめとする諸団体からの補助金を基に精神分裂病に関する大規模な研究グループを設立。1967年サスカチワンにて開業。1976年ビクトリアに居を移して現在に至る。

1968年以来、カナダ精神分裂病財団の理事長。『分子整合医学』誌の編集長。18冊の著書があり、500の研究論文を発表。

HODテストの他に、『栄養革命』が分子栄養学研究所から1999年に出版されている。必読書の一つである。

専門家の方でHODテストを購入したい方は、当センターにご連絡ください。その場合にご自分がカウンセラー、臨床心理士等であることの確認を求めますので、ご了承ください。

ホッファー博士の分裂病に関するホームページ(英語) http://www.islandnet.com/~hoffer/hofferhp.htm




Copyright © 2002-2017 All rights reserved. 柿谷カウンセリングセンター